ソープ

そうだ、吉原行こう!巨乳を求めてソープへ行ったつもりが…【プラチナステージ】

恥を忍んで、道行く人にソープ街までの道のりを訪ねる

8月半ばになりましたが、まだまだ残暑が残ります。
“そうだ、吉原行こう!”
そうだ、京都行こう。というJRのキャッチコピーになぞってソープのメッカである吉原に上陸したのでした。

正午、三ノ輪駅に到着し、ソープ街を目指します。
吉原ソープは以前にも利用したことはあるのですが、久しぶりだと道が分かりにくいですね。
おおよその方角は分かりますが、なかなかたどり着きません。
道中、若いガードマンに「ソープ街はどっち?」と恥を忍んで尋ねました。
彼は半笑いで快くソープ街への道を教えてくれました。

ようやく吉原のエロスが宿るソープ街へと到着。
しかしソープ、いや勝負はこれからです。
大衆店から高級店からまで無数のソープが立ち並び、店選びだけでも困難極まりないです。
手当たり次第、各店舗の出勤嬢のパネルを確認。
けど、一度お店に入ると、勧誘がうっとうしいです。
写真だけ見せてくれれば良いものの、わざわざ待合室で案内されます。
他の店に流れないための試みでしょう。

理想の巨乳ギャルソープ嬢を発見!

20店舗ほど周った頃には、吉原到着から1時間以上は経過していたでしょうか。
顔は可愛いけど乳がない、乳はデカいけど顔が微妙、というジレンマに苛まれ、誰でも良いから早くヌキたいと妥協をしかけた矢先、ついに見つけました!
「プラチナステージ」
75分23,000円という料金にもかかわらず、ハイスペック泡姫!
Sちゃん T160 B88(G) W58 H87
しかも、待ち時間なし!

待合室で23,000円を支払い、5分ほどで案内されました。

カーテンを開けると、嬢とご対面。
が、しかし…

微妙…。

別人とまでは言いませんが、写真のような輝きはありません。
また、全体的に丸っこく、巨乳感がありません。

階段でプレイルームの3Fへと一緒に行きます。

とは言え、久々のソーププレイ。
ローションまみれの巨乳で体全身を泳がれる快感は想像しただけでも我慢汁ものです。

が、しかし…

「私、マットプレイできないんだ…」

はぁ?
そんなことあるの?
てか、スタッフさん、事前に教えてよ!

結局、ベッドで一発発射してフィニッシュ。

予想通り、乳のボリュームはありましたが、体全体が大きく、決して巨乳とは言い難いです。
さらに、背中にはいかつい刺青が。
接客態度は決して良いとは言えず、訳ありで金稼ぎしているような感じでした。

吉原において、大衆店で当たり嬢を引くのは困難なのでしょうか。

【総括】
点数 55点

・吉原ソープをお探しの方は、3万円以上の中級店に行くべき
・事前にマットプレイ可能か要確認

香川のソープも熱いという噂をキャッチ。
香川風俗はこちらから確認

歌舞伎町の高級ソープで巨乳泡姫をゲット!【バルボラ】

天下のバルボラ!その実力はいかに!?

老舗高級ソープ「バルボラ」!
一度行ってみたかったんです。

この日は、予約なしでお店に。
と言うのも、HPを見ても嬢の写真を公開していないから。
そもそも女性在籍ページすらありません。

そんな殿様営業のスタンスを取るバルボラは、いかなるものか?
行ってみるしかないでしょう。

受付に行くと、スタッフがお店のシステムを紹介してくれます。
まず料金ですが、
90分63,000円
110分73,000円

このとき頭を過ぎったのが、
(90分だと2発、110分だと3発はいける…)

「110分でお願いします」

ところが、待ち時間は30分とのこと。
実際、待合室に案内されると、同士が3人おりました。

部屋は狭いですが、かなりゴージャス。
小綺麗なソファが置かれ、目の前には水槽が置かれています。

すると、スタッフが
「お飲物は何が宜しいでしょうか?」
メニューを見ると、ソフトドリンクはもちろんお酒飲み放題。
さらにタバコもフリー。

ビールとメビウスを注文しました。

30分ほど待ちましたが、全然退屈はしません。
ビールを片手に、これから始まるプレイを妄想します。

ようやくスタッフが
「お客様、準備が整いました」

さて、行くか…。

顔見せ完全NG!なのにプレイ料金73,000円…

待機室を出ると、そこには品のある女性が立っていました。

彼女にすぐ横のプレイルームに案内されると、深々と
「はじめまして、よろしくお願いします」
とお辞儀されました。

気になるルックスですが、
75点くらいかな?
73,000円を払ってこのレベルなのか…。
ちょっと期待しすぎちゃいましたね。

だが、身体は良い!
身長は150代前半で小柄、もちろんスレンダーボディ。
にもかかわらず、おっぱいデカい。
推定Fカップ?
しかも色白で形も最高、そして乳首の色も言うことなし。

巨乳泡姫と3回戦!

そして肝心のプレイに関しては、
即ベッド!

挨拶代わりのディープキスに始まり、洗わず拭かずの即尺。
そのままベッドで一発目終了〜

お次はマットです。
身体中を舐めまわし、汚いお尻まで丹念に舐めてくれます。

高級ソープ嬢にアナル舐めされる快感はたまりません。
マットで二発目終了〜

けどまだ時間は残っています。
残り20分ほどでしょうか。

人間が最もいきやすいと言われる手コキで3度目の精子を放出しました。

ぶっちゃけ、嬢のビジュアルだけを考えれば、費用には見合ってなかったです。

しかし、高級ソープならではのサービスは堪能できました。
これは、そこらへんの風俗では味わえないものでしょう。

嬢はもちろん、スタッフの対応は素晴らしいです。
ここまで教育が行き届いたお店には、なかなか巡り会えないのでは…。

【総括】
点数 80点

・スタッフ/嬢のホスピタリティは素晴らしい
・さすがにこの料金の高過ぎ!?コスパ悪し
高級デリヘルはここから検索してね

土浦風俗で巨乳嬢と遊ぶ【アルテミス】

土浦風俗へ突撃!

巨乳店を探すことは誰でも出来ます (いや偉そうに言ってるんではないです) 一般的なお店で巨乳嬢を探し出す!

ここに巨乳をこよなく愛する男の執念があるのです。

高速を使い、土浦の町へ降りた私は、まず駐車場を探した。

ぐるぐる回るかな・・・とおもいきや、安いパーキングが風俗街通にいくつか点在してあったため、 割と簡単に駐車できた。

駐車場を出て少し歩くとそこはもう花街。

いくつもの華やかなお店が並んでいる。

優柔不断な私はヘルスなのかイメクラなのか、ソープなのかで悩む。

悩んでも仕方ないので、 とりあえず一番最初に目についたお店に入り 「巨乳の子、います?」 と聞いて回ることにした。

最初に入ったのはソープ店で「アルテミス」。

よもや最初に聞いたこの店に戻ってくるとは、この時はまだ知る由もない。

お店のスタッフが「この子は大きいんですケド、今まだお仕事中でして」 なるほど、そうですか・・・ ではまたきますといって店を出る。

スタッフさんはおまちしていますと笑顔で見送る。

どのお店もそうだが、土浦は嘘がない。

すぐ向かいのお店に入ると、そこもソープ。

在籍女性はたくさんいて、綺麗なお店だったが、今日はたまたま出勤が少ないのと、 ほぼ全員がお仕事中だという。

そんな感じでとにかく「巨乳の子、いますか?」としらみつぶしに聞いて回ること30分。

外は日が陰り始め、いよいよ寒くなってきた。

あったかい風呂に入りたい・・・ そんな風に考え始めていた。

「うん、もうソープにしよう。そして最初いったお店の巨乳ちゃん。

お仕事おわったかな?」と、 最初のお店に足を運ぶ。

「あ、お客さん!巨乳の○○ちゃん、まもなく入れますよ!」 まじすか!とは言わなかったけど、じゃ中で待たせてもらいますといって指名。

50分15,000円に指名料1,000円で合計16,000円!

表示価格に嘘がない。

土浦は吉原や川崎堀の内などと違い、 表示している金額が全て。

これ以上は延長したりしない限りとられない。

驚きの安さである。

店内に入ると待合室は狭い。

安さがものがったているが、嬢が巨乳で遊べれば何の問題もない。

少しして案内され、嬢が階段下で待っていた。

土浦ソープで腰砕け…

か、かわいい。

そして巨乳だ。

一緒に部屋までいき、雑談をしながら服を脱がせてもらう。

そして小さかったけど一緒にお風呂にはいってあったまる。

今だけ温泉よりも効能があるだろう。

せまい浴室で巨乳が私を押してくる。

たまらない。

私の息子はもう巨乳以上に破裂しそうだ。

あったまってからベットにいき、お口でしてもらう。

我慢の限界がそこまできている。

私はそれでも男のたしなみとしてなんとかこらえ、 巨乳を思う存分楽しむ。

もむ、舐めるはもちろんだが、ギンギンのわが息子を挟んだりした。

「好きね~」っていわれた。

うん、巨乳好きです。

絶頂の前にゴムをつけてもらって体を重ねる。

巨乳が上下にぶるんぶるん動く。

すごい。

もうでないぞ、というくらい出してお時間。

いや、思い出しただけでも腰がくだけそうだ。

良い夜になりました。

【総括】
点数 80点

・2万円以下で遊べる優良ソープ
・土浦風俗、アリだと思います…

土浦の風俗はどんなもんじゃい?【アゲハ】

北関東の風俗メッカ、土浦

夢の集大成おっぱいを求めて旅をすると決心して1発目!

どこに来たかと言うと北関東1の風俗街土浦。お店がずらーり。

どど~んっ!!!!

看板もピッカピカ☆始めっから勢い任せに遠いところ言ったら心が折れると思ってまずは近場からの選択にしました。

土浦はヘルスとソープがたくさん集まった1つの街みたいになっていて風俗好きにはたまらない街。

わくわく。ドキドキたまらんぜ。まるで夢の国でっせ。 どこに入ろうか?

う~ん。いっぱいあるから迷うな・・・・

通り沿いにたくさん並ぶ風俗店がすべて「写見無料」って書いてあるんで遠慮なく写見して回る。

この時間が楽しい。

なかなか細くてかわいいですよと言うスタッフさんは多いのですが、胸が大きい子はいない。。。

う~ん困ったな。。。

僕はとにかく2つのプニプニに埋もれたいのに。。。。。

土浦には実は巨乳店というコンセプトを持っている都心みたいなお店は無く、完全に嬢勝負。

10件ほど回ったのちGカップとFカップしかいないことが分かったのでGカップに突入決定!!

今回は土浦のソープランド「アゲハ」ってお店に決定です。

お店に入ると若そうなスタッフが 「いらっしゃいませ~。

あっお帰りなさい」とお出迎え。

「この嬢おっっぱい大きいですか?」 「おっぱいはめちゃくちゃ大きいです」の言葉にさらに期待。

「何分コースにしますか?」 「60分でいいかな~」 「はい。指名料込で18000円です」

HPでも感じ取れるような和のお店の雰囲気を作っている綺麗なお店でした。 待合室に通されまして大きな部屋で1人大きなテレビを見て爪を切ってまってると準備万端との声。

土浦風俗で出会ったソープのプロ

そよし待ってろよ!巨乳ちゃんと意気込み嬢と対面。 着物みたいのを羽織っているので胸が全然分からん。。。。しかも中は暗いんか。。。 階段をあがり通路を通りお部屋にご案内。

プレイルームはお風呂とマットプレイができるスペースとベッドが1つの小さな部屋。

今までの綺麗なイメージの作りとは変わって急にボロくなった感じ。

嬢はさっそくお風呂の用意。

用意が終わると丁寧に嬢が丁寧に服を脱がせてくれます。

最後の1枚が脱ぎ終わると、次は嬢の番です。

ここはソープなので脱ぐ姿は大胆です。

ついにブラも外しておっぱいとのご対面です。

前になるのは完全に美乳。しっかりとしたお椀型の綺麗なおっぱいです。

見た目はいいのですが、触り心地は堅そうなおっぱい。

埋もれると言うよりかは、眺めていたいおっぱいです。

プレイ全体的おっぱいを押し付けてくるべったべたサービスでした。

自分の特徴をしっかりと把握してらっしゃる。サービスに感激。

サービスはさすがにソープだけあって1つ1つの技はプロ級。素人感とかは一切ありません。

お口の中はどうなってるのやら。。。。まるでレレレのおじさんが走りまわってる感触です。

そのままゴムを装着され騎上位で終了。 騎上位とはしっかりおっぱいも触ったり見たりとできるので大好きですが、言われなくても 出来るそのおっぱいサービスっぷり。

自分でしっかりと把握しているようですね。

嬢に聞いた感じだと土浦は都内から出稼ぎに来ている子が多いそうです。

実はその嬢も池袋から通ってるとか。。。

都内と違ってプロの風俗プレイを体験されたい方は是非土浦に行ってみてくださいね。 面白い街でした。

【総括】
点数 78点

・テクニックは申し分なし
・出稼ぎが多く、土浦の風俗には素人系が少ない